お野菜と季節の魚、旬を意識した満足感いっぱいのランチコース

口コミ投稿者:さんらいずさん(39歳)
お店の所在地:兵庫県芦屋市

グラシューズ レゾナンスのランチAコース¥2,500を食べて来ました。
阪神打出駅下車徒歩2分。梅田方面からなら踏切を渡り、北の2号線方面へ向かって歩くと、
「打出天神社」が正面に見えて来ます。
その手前の一見カフェ風のお店がグラシューズ レゾナンスです。
厨房がガラス張りで外から調理している様子が垣間見えます。
店内に入ると落ち着いたビロードのソファに白一色にテーブルセットされた光景が
まず目に飛び込んで来ます。
タキシードを来た心優しい店員さんが迎えて下さいました。
時間帯が早かった為かお客はわたくし一人だけで、念じていたら常連のお子さん連れの
若いお母様お二人が後からいらっしゃいましたが。

食前酒を店員さんから勧められたのですが、そのあと人と会う予定もあり、昼だということで
断ってしまいましたが、マナー違反でしたでしょうか?

グラスに入った水でそのまま押し通してしまいまいた。

サラダがまず運ばれてまいりまして、

「ニース風サラダ グラシューズレゾナンス スタイル」
ということだったのですが、季節のお野菜いっぱいでとてもとても満足しました。
「本日のお魚料理」はそれも季節のお魚を使ったもの。
骨の処理に困りましたが、マナーもわきまえずカフェと間違えて入ったことを
タキシードさんに伝えましたら、柔らかく微笑んでくださって門外漢でもくつろいで料理を食べることが
出来ました。
メインが終わり、デザートが運ばれて来ました。
「パイナップルのブランマンジェ 季節のフルーツ ミルクのパウダーアイス」
少し緊張していたので甘いものが食べたいところでしたので、パウダーアイスは有難かったです。

「食後のお飲物」はストレートティをお願い致しました。レモン・ミルクはいかがですか?と訊かれましたが、
我儘を言ってストレートティを頼んでしまいましたが、快く応対していただきました。

フランス料理のコースを食べるのが生まれて初めてで、間違えたこともあり、iphoneで人に連絡する振りをしながら
マナーを検索していました。

冒頭にも書きましたが、タキシードの店員さんの物腰柔らかく柔和な振る舞いに見惚れて、微笑みに心癒されました。

久々に本当のお野菜、旬のものをいただいたという満足でお店を後に致しました。
また今度は一人ではなく友人を誘ってマナーも頭に入れながら再度訪れたいお店です。